2022.09.26 Monday

スタッフ

北尾 一成(きたお かずなり)
社会福祉士、認定心理士、2級ファイナンシャルプランニング技能士 他

 福井県小浜市出身 

 地元高校を卒業後、大学では社会学を専攻。マスコミ業界への夢破れて住宅メーカーに就職。約3年半勤めた後、社会福祉士を目指して福祉専門学校へ。

 

 資格取得後は、行政(地域包括支援センター)職員として在宅介護や生活困窮者の相談、地域福祉や災害時要援護者業務などに約12年間従事する。

 

 30代後半から特発性間質性肺炎が進行。2016年に脳死肺移植手術を受け、翌年退職。

 以後リハビリに専念しながら、肺移植の体験などをまとめた『片肺はデフォである』の開設などを経て、2021年『ソーシャルワークいきるば』を立ち上げ、現在に至る。

 

 専門は社会福祉だが、本当は陸上競技(ハードル)を教えたり、犬と仲良くなるほうが得意。天国に行けたら一日中音楽を聴いたり、動物と遊んだりして過ごしたい。

 力仕事はできません。